1番になりたい!

ポケモンの記事とか書きます。

やよい杯使用構築 昆布カバグロス

9/30に行われたやよい杯に参加し、そこそこ満足のいく結果を残せたので記事を書くことにした。

 

 

物理受けとして現環境でトップクラスの性能を誇るカバルドンだが、ステルスロックを採用すると技スペースが足りなくなることが多い。

理由として現環境では、カバルドン地震1Wと想定して浮いてるポケモン+挑発身代わりという構成で起点にしてくるポケモンが多く、起点回避として氷の牙の採用の優先度が上がっていると感じているからである。

 

 

そこでメガメタグロスステルスロックを採用するという記事(

http://sanaguros.hatenablog.com/entry/2017/09/12/131241

)を見て、感銘を受けパーティを組むことにした。

ステロを採用することで疑似的に欠伸ループを展開することができ、メタグロスが苦手とする受けサイクルにも負担を掛けられるため選出を広げることが出来た。

 

 

パーティ紹介

 

f:id:gal_d_pk:20171002135615p:plain

(ユフィ可愛いですね)

 

 

 

f:id:gal_d_pk:20171002120523g:plain

メタグロス @メガストーン

実数値 175-175-173-*-131-178 (メガ後)

技 アイへ 冷P 雷P ステロ

 

この構築の軸。高い対面性能とメガアス軸が多いと感じたためメインのメガ枠として採用した。調整は引用元と同じ。有利対面からステロを撒くことで苦手な炎への牽制が利き、襷潰しや裏のポケモンを通すための手段として役に立った。雷パンチの枠は地震との選択だが割と一長一短といった感じ。

 

 

f:id:gal_d_pk:20170920232745g:plain

カバルドン @ゴツメ

実数値 215-132-170-*-108-67

技 地震 氷の牙 欠伸 怠ける

 

メインの物理受け、技もテンプレ。調整はB方面ミミッキュの特化舞じゃれZ耐え、D方面C211ソーラービーム確定耐え。必要な分だけBに割いて残りをDに割くことで対面性能を上げた。ここまで振ると、ゲッコウガの珠冷ビや、ポリゴンZの+1冷ビくらいまでなら耐える。

Bを削った弊害として、特化リザXの逆鱗で高乱数で落とされてしまうのが注意しなければならない所。

 

 

f:id:gal_d_pk:20170920233913g:plain

カプ・テテフ @拘りスカーフ

実数値 145-*-96-200-135-147

技 サイコキネシス サイコショック ムーンフォース シャドーボール

 

普通のスカーフテテフ。刺さっているパーティにはこのポケモンを通す選出をする。

ショックを受けル対策として採用したが、一回も受けルと当たることがなかった()

 

 

f:id:gal_d_pk:20170920234532g:plain

ミミッキュ @ゴーストZ

実数値 131-156-100-*-125-148

技 シャドークロー じゃれつく 影うち 剣の舞

 

崩し、積みストッパー、対面性能を評価して採用。鋼があまりにも重い構築なためゴーストZでの採用。シンプルにAS型だが耐久振りが多くミラーにも強かったので、使用感は良かった。

 

 

f:id:gal_d_pk:20171002131020g:plain

デンジュモク @デンキZ

実数値 171-*-92-212-93-147

技 10万ボルト エナジーボール 蛍火 身代わり

 

耐久ポケモンを起点に一気に抜いて行けるポケモンとして採用。このポケモンマンムーで見ている人が一定数見られたのでめざ氷ではなくエナジーボールでの採用とした。調整は最速メガギャラ抜き、無振りグライオン地震耐え、B<D、残りCである。

この枠は悪巧みボルトロスもありだと感じた。

 

 

f:id:gal_d_pk:20171002131523g:plain

カイリュー @拘りハチマキ

実数値 196-204-115-*-120-108

技 逆鱗 神速 地震 炎のパンチ

 

ここまで辛いリザードンを始めとする炎タイプやロトム系統が辛いので採用。調整はリザXの特化逆鱗耐え、Aぶっぱ、S4振りロトム抜き。鉢巻を持たせることで、裏の物理受けを受からせずに突破したり、神速で低耐久ポケモンを確2で落としたりできるため対面性能が非常に高かった。レートでは逆鱗で3ターン暴れたせいで負けた試合が多くうーんといった感じだった。

 

 

基本選出は特になく、カバルドンはほぼ絶対選出で残り2匹を刺さっているポケモンから選択する。

 

 

結果

やよい杯S 9-1 全体2位

f:id:gal_d_pk:20171002134352p:plain

 

 

ギャラ+鋼の並び、バトンパ、カバルドンへケアが薄いといった欠陥だらけの構築だが仲間大会では結果が残せて嬉しかったです。

 

 

 

 

 ここまで読んで下さってありがとうございました。

何かございましたら@gal_d_pkまで 

 

 

ステロ展開構築の現在

 

現在、サンムーンが発売して一年近く経とうとしていて11月に新作が発売することでS6の今期がSM環境の最終シーズンになろうとしています。

 

 

シングルにおける構築の1つとして積みサイクルという構築がありますが、この記事は現環境でステロを絡めた積みサイクルがどのくらい戦えるかという内容になります。

 

 

 

※以下常態

 

積みサイクルを使うに至って、なるべく採用したくなるのがステロ要因である。ステロは抜きエースの火力を補うことができ、襷持ちのポケモンによるストッパー性能を崩す便利な技で、初手でステロを撒いて展開するのが一般的である。

 

初手に出すステロ要因だが、自分は最低2回の行動保証が必要だと考えている。その2回の行動は、初手対面で相手のポケモンを削る(襷を潰す)こと、ステロを撒くことである。

 

2回の行動保証を得るためには高耐久のポケモンを使うか、頑丈持ちを採用する、襷を持たせるといった手段が挙げられる。

 

 

•高耐久ポケモン

f:id:gal_d_pk:20170920232745g:plain f:id:gal_d_pk:20170920233032g:plain f:id:gal_d_pk:20170920233115g:plain

 

相手の技を一発耐えて耐えステロを撒くことができる。これらのポケモンは欠伸を使い裏の起点を安全に作ることが出来るのがポイントである。カバは特性により、初手のポケモンの襷を潰せるのが偉い。

 

 

•頑丈持ち

f:id:gal_d_pk:20170920233406g:plain f:id:gal_d_pk:20170920233457g:plain

 

特性の頑丈を盾にステロを撒く。頑丈持ちでステロを撒けるポケモンには鈍足が多いため2回の行動保証は得られにくい。イバンの実が解禁されれば使いやすくなりそうだが現環境では行動保証の面で微妙だと考えている。

 

 

•襷持ち

f:id:gal_d_pk:20170920233540g:plain f:id:gal_d_pk:20170308181256g:plain f:id:gal_d_pk:20170920233717g:plain

 

 

襷を持たせることで行動保証を得る。比較的Sのあるポケモンに用いられ、自分より早い相手には岩石封じで襷持ちのケアをしながらステロを撒けるため使い勝手はかなり良い印象。

 

 

これらのポケモンが2回動ければ理想的だが、展開を阻害するポケモンも当然いる。

 

 

 

•先制技持ち

f:id:gal_d_pk:20170920234039g:plain f:id:gal_d_pk:20170308181849g:plain f:id:gal_d_pk:20170920233818g:plain

  

 

これらのポケモンは、ステロ要因に有効打を持ち、襷持ちに対しては2ターン目に先制技を打たれるため1回しか行動できない。ゲッコウガはこの中でも非常に厄介で、襷持ちも一定数いる中、積みの起点にしようものなら広い技範囲で弱点を突かれたり高火力のZ技で崩され兼ねない。

 

 

•挑発持ち

f:id:gal_d_pk:20170920233913g:plain f:id:gal_d_pk:20170920234000g:plain f:id:gal_d_pk:20170920233818g:plain

 

挑発によりステロを撒かれるのを阻止する。

裏の積みの起点にもならない。ゲッコウガは挑発も使えるため展開構築の天敵とも言える。

 

 

•催眠

 

f:id:gal_d_pk:20170920234143g:plain f:id:gal_d_pk:20170920234215g:plain

 

催眠により行動保証を潰す。胞子持ちは総じてステロ要因に強い傾向があるので厄介な相手。

 

•マジックミラー

 

f:id:gal_d_pk:20170920234247g:plain f:id:gal_d_pk:20170920234343g:plain

 

特性の効果によりステロを跳ね返す。個体数は少ないがいざ当たると面倒である。

 

 

•積みエースのストッパー

 

f:id:gal_d_pk:20170920234511g:plain  f:id:gal_d_pk:20170920234532g:plain

 

特性により積んだポケモンを止める。ミミッキュは技のレパートリーも豊富でストッパーをした後に挑発や鬼火電磁波、呪いといった技を打つことで裏の起点にもなりにくいため厄介な相手である。

 

 

他には拘りスカーフ持ちでエースを止めてくる場合もあるが、これに対しては裏で起点にし易いのでそこまでキツくない印象である。

 

 

ここまで書いたが、展開構築の天敵と挙げたミミッキュゲッコウガが非常に多い環境であるため、ステロからの展開構築は動かしにくい環境であると感じる。この2匹へのケアを上手く出来ている構築は結果が出せるのではと考えている。

 

 

 

 

 

 

以上、上記に挙げたポケモンに強く出られ、行動保証を持ちステロ撒けるポケモンとして

f:id:gal_d_pk:20170920234703g:plain

 

が挙げられる。

 

 

 

 

 

(誰か開拓して下さい)

 

S5 使用構築 対面操作対面構築  最高2064最終2015

S5お疲れ様でした。

 

今期はバシャーモ、ゲンガーの2メガをとんボルによる対面操作から有利対面を作り通していく構築を使用していました。

 

 

・構築作成の経緯

自動でSを上げることができパワーのあるメガバシャーモを軸にして構築を組み始め、ミミッキュや地面電気の一貫を切れるゴツメランドロスボーマンダ軸やカバルドンランドロスといった地面に強く出れる水ロトムをとんボル要員として採用。

 

次にバシャーモではどうしても無理なドヒドイデボーマンダ入りの受けサイクルを崩すためにメガゲンガーを採用した。気合玉を採用することでバンギラスヒードランにも抗えるようにした。

 

残りは補完で、ガッサやテテフに強く出られるギルガルド、マンダウルガのような積みアタッカーのストッパー役を担いつつ対面操作が出来るスカーフゲッコウガを採用した。

 

 

・個体紹介

 

f:id:gal_d_pk:20170912053306g:plain

バシャーモ @メガ石

特性 加速→加速

実数値 155-233(252)-100-*-101(4)-152(252) (メガ後)

技 フレアドライブ 飛び膝蹴り 雷パンチ 守る

 

メインのメガ枠。ぶっ飛んだA種族値と加速による抜き性能を評価して採用。

技構成はメインウェポンと守るは確定で、残り一枠をギャラを始めとする水勢に打つ雷パンチを採用した。相手の裏にレヒレやマリルリがいる時は交代読みで打つとサイクルを壊しやすくなるため使用感は良かった。

 

 

f:id:gal_d_pk:20170912142608g:plain

ランドロス @ゴツゴツメット

特性 威嚇

実数値 195(244)-167(12)-156(252)-*-100-111

技 地震 岩石封じ 蜻蛉返り 毒

 

地面電気の一貫切りかつ物理受け。ミミッキュがいる時は絶対選出を強いられる。

ゴツメランドの4枠目の技としてステロやめざ氷などを試したが、最終的に交代先の耐久ポケやカバルドンボーマンダ対面で役に立つ毒を採用した。バシャーモの守るや後述のギルガルドのキンシを絡めてスリップダメを蓄積させる動きは非常に強力であった。

 

 

f:id:gal_d_pk:20170912143519g:plain

ロトム @水Z

特性 浮遊

実数値 157(252)-*-127-172(252)-128(4)-106

技 ハイドロポンプ ボルトチェンジ めざ氷 毒

 

ボーマンダやバシャが苦手な水、地面勢に強いため採用。有利対面から雑にZ打ったりボルチェンするのが仕事。ボーマンダに対してはめざ氷から入り、次に羽休めしてくるタイミングで毒を入れることで処理をしていた。Zを打った後にドロポンを打つ場面が発生した場合案の定ポンコツ洗濯機だった(カバに2回負けた)

 

 

f:id:gal_d_pk:20170912144150g:plain

ゲンガー @メガ石

特性 呪われボディ→影踏み

実数値 135-*-101(4)-222(252)-115-200(252)

技 シャドーボール ヘドロ爆弾 気合玉 めざ氷

 

バシャーモでは突破が難しいドヒドイデ入りやボーマンダを絡めた受けサイクルに対して選出する裏メガ枠。とんボルから対面操作し特性によるキャッチでサイクルを無理矢理破壊出来るため枠としてはマッチしていた。技構成はメインウェポンの2つに後投げされるバンギドラン意識で気合玉、ボーマンダグライオンを意識しためざ氷を採用した。

(慎重グライにはめざ氷を耐えられ返しの地震で75%の乱数で落ちてしまうためもうちょっと耐久に割くべきだったのが反省点)

 

 

f:id:gal_d_pk:20170912143252g:plain

ギルガルド @食べ残し

特性 バトルスイッチ

実数値 167(252)-70-170-(252)-171(4)-68

技 シャドーボール 影うち 毒 キンシ

 

キノガッサやテテフを見ることができ、優れた耐久を利用しあらゆるポケモンを誤魔化していた補完枠。毒をばら撒くことでバシャーモの守ると組み合わせ崩しも行える。

今回はキノガッサに対面から勝てるように影うちを採用したが、残飯型だと読まれにくいためよく刺さった。今期多かった襷挑発+シャドボを持ったテテフが辛く、このポケモンで処理しきれないことも多く安定しなかったことが反省点。

 

f:id:gal_d_pk:20170912150017g:plain

ゲッコウガ @拘りスカーフ

特性 変幻自在

実数値 147-161(252)-78-124(4)-91-174(252)

技 岩雪崩 ダストシュート 冷凍ビーム 蜻蛉返り

 

最後に入ってきた地雷ポケモンであるA特化スカーフゲッコウガバシャーモ入りに出てきやすいZゲッコウガを蜻蛉で高乱数一発で落とせるためA特化とした。残りはコケコをはじめとするフェアリー勢に打つダスト、リザガモス意識で雪崩、ボーマンダ意識の冷凍ビームとした。性格はCを下げると耐久振りボーマンダが冷ビで落ちなくなるため却下で、ゲッコウガは特殊技被弾の回数の方が多くついでにDL対策も出来るために寂しがりでの採用とした。

 

このゲッコウガの主な仮想的へのダメージ

・無振りゲッコウガへの蜻蛉返り 99.3%〜118.3%  乱数1発 (87.5%)

・無振り霊獣ボルトロスへの岩雪崩 98%〜117.4% 乱数1発 (93.8%)

・無振りミミッキュへのダスト 83.2%〜99.2%  確定2発(ゴツメ入りで確定)

・H振りメガボーマンダへの冷ビ 114.8%〜136.6%  確定1発

・無振りメガリザードンXへの岩雪崩 67.9%〜82.3%  確定2発(ステロ絡ませたら落ちそう)

 

 

選出

メガ+ランド+補完が基本選出

ガッサ入りにはガルド。マンムー入りにはロトムが絶対選出。

リザ+フェアリーが同棲しているPTや積み展開にはゲッコウガを選出

受けルやボーマンダ+グライのような受けサイクルにはゲンガーを選出

 

 

無理な並び

・べトン入り受けループ(当たったら初手降参レベル)

 

 

キツい並び、ポケモン

・テテフリザミミッキュ(持ち物が判別し辛くゲッコウガで誤魔化しようにも持ち物次第で負ける。襷テテフが鬼門)

・チョッキスイクン(ロトムのボルチェンを悠々と耐えミラコで殺してくる)

・ゴーストZガルド(バシャで倒そうものならキンシで受けられ他のポケモンは対面から負ける)

カイリュー(マルスケが厄介。持ち物も鉢巻飛行ZドラゴンZ弱保と色々あって全てに対応しきれない)

サザンドラ(バシャが対面で勝てるが受け出しが出来ないため、サイクル回されると厳しい。ドヒドクレセあたりと同棲されてると無理)

・リザY+ガッサ(初手読み間違えるとオワオワリ)

・イーブィバトン(バシャゲッコウガで急所狙いでしか勝てない)

 

 

今期は勝てなくてSMに入って一番苦しんでいたシーズンでした。

それでも最終日には何とか2000に乗せることが出来たのでよかったです。

最高レートは2064まで行きましたが、250下に気合玉を3連続で外し負け構築の限界を感じました。命中不安技を多数採用している構築なので運負けが多く安定しなかったです。

f:id:gal_d_pk:20170912153057j:plain

(一応証拠画像です)

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。何かございましたら@gal_d_pkまでよろしくお願いします。

 

追記 QR作ってみました

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-49F9-AF13

 

MBC 振り返り

こんにちは。今回はt/Tさん主催のMBC(マゴバシャ・クラシック)に出場させて頂いたので、大会の振り返り記事となります。

 

teaparty.hatenadiary.com

 

この大会のルールは少し複雑なので簡単にまとめますと、

 

・事前に選んだパートナーを全て選出して勝つことで予選を通過できる

・予選通過後の決勝トーナメントを勝ち抜けば優勝

 

といった感じです。

 

パートナーについては事前に5~9匹登録しこの中から5体選んでパーティを作り、残り一枠を自由枠としてパーティを作るといった感じです。

自由枠のポケモンにメガ石、Zクリスタルを持たせることは禁止になります。

 

 

 

 

以下自分のパートナーです。(オタクアイコンが浮いてた…)

f:id:gal_d_pk:20170811003311j:plain

 

 

・強力なメガ枠としてボーマンダ、ゲンガーを選出。ゲンガーは技範囲が豊富で対戦相手に応じて襷型などでも使用できるためこのルールに適したポケモンだと思っている。

 

・Z枠として最強格のミミッキュ。S130から強力なZを放てるコケコを採用。

 

・ゴツメやチョッキで受け、スカーフやZなど攻めの持ち物を柔軟に持たせられる霊獣ランドロスを採用

 

 

 

予選1試合目 対ありすさん

f:id:gal_d_pk:20170811004218p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004353p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004527p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004623p:plain 

 

ミロカロス使いとして結果を残している方で、自分のパーティも威嚇持ち2匹、対面から勝てそうなのがミミッキュコケコくらいとガン刺さりで焦る。

こちらの自由枠にはミロカロスを起点にしていける駒としてスイクンを採用した。瞑想6積み熱湯じゃミロカロスが落ちないので絶対零度を採用して倒すことにした。

 

 

使用パーティ

f:id:gal_d_pk:20170806032820p:plain 意地AS @ボーマンダナイト

捨て身 炎の牙 竜の舞 地震

 

f:id:gal_d_pk:20170811004540p:plain せっかちCS @気合の襷

シャドーボール 不意打ち 凍える風 10万ボルト

 

f:id:gal_d_pk:20170806032338p:plain 意地AS @ゴーストZ

シャドークロー じゃれつく 影うち 剣の舞

 

f:id:gal_d_pk:20170811005153p:plain 臆病CS @拘りスカーフ

10万ボルト ボルトチェンジ 蜻蛉返り マジカルシャイン

 

f:id:gal_d_pk:20170811005108p:plain 意地HAs @ヤチェの実

地震 岩石封じ 蜻蛉返り 叩き落とす

 

f:id:gal_d_pk:20170806033201p:plain 図太いHBS (H極振り最速カグヤ抜き残りB) @食べ残し

熱湯 絶対零度 めいそう 身代わり

 

 

相手パーティ

f:id:gal_d_pk:20170811004218p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004527p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004353p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004623p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033422p:plain 

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806033422p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004353p:plain
自分選出 f:id:gal_d_pk:20170806033201p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032820p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032338p:plain

 

ありすさんの自由枠はマンムーで、自分のパーティにえげつないくらい刺さっていることに気づいて絶望する。自由枠として選んだスイクンは刺さっていたので軸として選出していくことに。残りはバシャに薄くならないようにマンダ、他のは活躍できそうにもなかったので消去方でミミッキュ

 

試合内容

初手でスイクンマンムー対面で出し勝ったので熱湯を押すと、裏からカグヤが出てくる。カグヤを起点に身代わり瞑想をするが、裏からゲンガーが出てきて道連れで1-1を取られる。(この時点でヤバイと思う) お互い死にだしマンムーマンダ対面、威嚇入れれば礫くらい耐えるやろーって思ってマンダから出すも、スカーフ氷柱を打たれる。しかしそれをマンダがかわして捨て身を入れて退場。ミミッキュ死に出しで裏のカグヤを考慮して2舞することに、その際の攻撃もまたかわす。2舞してマンムーを影うちで突破し、カグヤを無限暗夜への誘いで突破して勝ち。

 

初戦からズル運勝ちを決める()

 

 

 

予選2試合目 対Kさん

f:id:gal_d_pk:20170811012319p:plainf:id:gal_d_pk:20170811012407p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032820p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032338p:plainf:id:gal_d_pk:20170811012521p:plain

 

サメハダーを使って結果を残している方。ブログでもサメハダーが勝てる勝てない構築を考察されているほどのサメハダー使いである。ペンドラーがパートナーにいることで、毒菱展開とミミッキュの電磁波からの分身バトン展開を疑い、両展開に強く出られる滅びHbSメガゲンガーを軸とする。自由枠として、両メガ、ミミッキュを受けきれるHBポリゴン2を採用。また、ペンドラーの初手対面で起点にでき、マンダや火ロトムに強く出られる岩Zランドロスを採用した。

 

 

使用パーティ

f:id:gal_d_pk:20170806032820p:plain 慎重HDS @ボーマンダナイト

恩返し 身代わり 竜の舞 羽休め

 

f:id:gal_d_pk:20170811004540p:plain 臆病HbS(最速、H-B ミミッキュの+2影うち耐え) @ゲンガナイト 

シャドーボール 滅びの歌 守る 道連れ

 

f:id:gal_d_pk:20170811005108p:plain 陽気HaS(H-D 火ロトムの特化めざ氷耐え、S 準速ミミッキュ抜き) @岩Z

地震 ストーンエッジ 身代わり 剣の舞

 

f:id:gal_d_pk:20170811005153p:plain 臆病CS @こだわりスカーフ

10万ボルト ボルトチェンジ 蜻蛉返り 草結び

 

f:id:gal_d_pk:20170806032338p:plain 意地AS @フェアリーZ

じゃれつく シャドークロー 影うち 剣の舞

 

f:id:gal_d_pk:20170811035522p:plain 図太いHcB(アナライズ10万でメガサメハダー高乱数1発、残りH-B) @進化の輝石

イカサマ 冷凍ビーム 10万ボルト 自己再生

 

 

相手パーティ

f:id:gal_d_pk:20170811012319p:plainf:id:gal_d_pk:20170811012407p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032820p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032338p:plainf:id:gal_d_pk:20170811012521p:plainf:id:gal_d_pk:20170811035914p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170811012319p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032338p:plainf:id:gal_d_pk:20170811035914p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170811005108p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plainf:id:gal_d_pk:20170811035522p:plain

 

 

試合内容

先発サメランド対面でポリ2に下げる。サメはメガらずに冷ビ。裏への交代も兼ねてイカサマを打つ。これが上手く道連れを空かした形となる。次に10万打ってミミッキュが出てきてトリルを打たれる。ミミッキュは呪いを打った後鬼火連打してきたのでトリルが切れるタイミングでゲンガー後出し。サメを後出しされるが道連れで1-1を取る。その後ランドミミッキュ対面身代わりから入るが、ミミッキュはトリル。呪いを打たれた後ミミッキュ地震で突破。ラス1ドサイドンで身代わりを盾に地震で殴る。ドサイは剣舞。身代わりが残ってるとはいえロックブラストが怪しかったので、ポリ2で空かしてトリルを切らす動きを取るも、岩Zでポリ2が倒される。そのままドサイにランドも押し切られて負け。

 

なのだが、ドサイドンは自由枠からの選出であるためZ技は使用禁止であった。

このためKさんはルール違反により負け。思わぬ形で勝利を手にする。

 

 

 

予選3試合目 対ジオさん

f:id:gal_d_pk:20170806031937p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004623p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004527p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004353p:plainf:id:gal_d_pk:20170811041100p:plain

 

ジオさんはすでにパートナーのうちバシャガブカグヤの3匹を選出して勝利しているため、フリージオゲンガーレヒレの3匹を選出して僕に勝てば予選抜けが確定する。裏を返せばこの3匹で来ない場合僕に勝っても敗者復活行き確定なので、選出はほぼこの3匹で決め打った。

電気の一貫があったためフリージオにも通りがよくなるスカーフ物理コケコを軸に組む。コケコを選出して勝つことが僕の予選抜け条件だったので丁度よかった。自由枠には1回戦で苦しめられたマンムーへの駒となりフリージオにも強い慎重テッカグヤを採用。めざ氷バシャやレヒレを対面から起点に出来る慎重マンダを添えた。

(テッカグヤは鬼火考慮でラスカ放射みたいな特殊型でよかった)

 

 

使用パーティ

f:id:gal_d_pk:20170806032820p:plain 慎重HDs @ボーマンダナイト

恩返し 竜の舞 身代わり 羽根休め

 

f:id:gal_d_pk:20170811004540p:plain 臆病HdS @ゲンガナイト

シャドーボール ヘドロ爆弾 鬼火 道連れ

 

f:id:gal_d_pk:20170811005153p:plain 陽気AS @拘りスカーフ

ワイルドボルト ボルトチェンジ 蜻蛉返り ブレイブバード

 

f:id:gal_d_pk:20170806032338p:plain 意地HAb(皮なし状態でメガバシャのフレドラ耐え) @フェアリーZ

じゃれつく シャドークロー 影うち 剣の舞 

 

f:id:gal_d_pk:20170811005108p:plain 意地HA @突撃チョッキ

地震 岩石封じ 蜻蛉返り 叩き落とす

 

f:id:gal_d_pk:20170811004353p:plain 慎重HBD @オボンの実

ヘビーボンバー 地震 宿り木のタネ 身代わり

 

 

相手パーティ

f:id:gal_d_pk:20170806031937p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plainf:id:gal_d_pk:20170811041100p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004527p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004623p:plainf:id:gal_d_pk:20170811042520p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170811042520p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031937p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170811005153p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032820p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004353p:plain

 

 

試合内容

自由枠はカバルドン。出てくるかなぁ?と思ってたら初手で出てくる。敗者復活に行くことを覚悟でこの勝負に勝ちにきている気迫を感じた。

コケコからフィールドの効果もあり欠伸されずに安全にカグヤをにバック。そのまま身代わりを張り宿り木で嵌めようとするも、身代わりが壊れたタイミングでゲンガーに後出しされ、鬼火祟り目でかなり削られる。ゲンガーは突破するもフリージオの圏内に入ってしまいカグヤを突破される。コケコを死に出しするもカバに受けられてしまいそのまま切って身代わりマンダに起点にするルートを取る。身代わりのタイミングでフリージオを後投げされるが、そのまま舞ってフリージオを突破。ラス1カバマンダ対面になり、欠伸透かしで身代わりを打つも牙で破壊される。再度身代わりを張るとと体力管理が怪しかったので羽を打つと、そのタイミングで欠伸。上手いよ~~って思わず声が出た。もうどっかで牙外すか最速起きするかしか勝てないと思いヤケクソで恩返しを押したが、カバが牙を外す。一発は牙を耐えるので最速起きすれば勝てる場面で見事最速起きしカバを突破して勝利

 

ここまで全部運勝ちである()

 

 

 

 決勝トーナメント2回戦 対とーとさん

f:id:gal_d_pk:20170811044751p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004623p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plainf:id:gal_d_pk:20170811044841p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032338p:plain

 

予選3勝0敗パートナー全選出したので、ブロック1位で予選突破したため2回戦からである。対戦相手は丁度先日ファクトリー杯で対戦したとーとさん。

f:id:gal_d_pk:20170811045611j:plain

早くもリベンジマッチとなった。

 

パーティに電気の一貫があったので、ゲンガーの上を確実にとるためスカーフコケコを通すことを目的として組んだ。自由枠からはゲッコウガやバシャに対面から強く、自由枠マンムーを最大まで警戒してHBオボン水ロトムを採用。ミミッキュはバシャに後投げ出来るように耐久振り、めざ氷バシャ意識で慎重マンダ、ガルーラへ強く出るためにゴツメランドロスを採用した。

 

 

使用パーティ

f:id:gal_d_pk:20170806032820p:plain 慎重HDs @ボーマンダナイト

恩返し 空元気 竜の舞 羽休め 

 

f:id:gal_d_pk:20170811004540p:plain 臆病HbS(Kさん戦で使った個体と同じ) @ゲンガナイト

シャドーボール 気合玉 鬼火 道連れ

 

f:id:gal_d_pk:20170811005108p:plain 腕白HBs @ゴツゴツメット

地震 岩石封じ 蜻蛉返り ステロ

 

f:id:gal_d_pk:20170811005153p:plain 陽気AS @拘りスカーフ

ワイルドボルト ボルトチェンジ 蜻蛉返り ブレイブバード

 

f:id:gal_d_pk:20170806032338p:plain 意地HAb @フェアリーZ

じゃれつく 影うち 剣の舞 呪い

 

f:id:gal_d_pk:20170811050750p:plain 図太いHB @オボンの実

ハイドロポンプ ボルトチェンジ 鬼火 電磁波

 

相手パーティ

f:id:gal_d_pk:20170811044751p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004623p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004540p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032338p:plainf:id:gal_d_pk:20170811044841p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033238p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806032338p:plainf:id:gal_d_pk:20170811004623p:plainf:id:gal_d_pk:20170811044841p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170811005153p:plainf:id:gal_d_pk:20170811005108p:plainf:id:gal_d_pk:20170811050750p:plain

 

 

試合内容

自由枠がパルだったので、こちらの自由枠のロトムが刺さっていた。コケコとロトムで回すことを意識し、ガルーラが重めであったためラス1にはランドを選出。

コケコミミッキュ対面でボルチェンで逃げランドに繋ぐ、ミミッキュフェアリーZで攻撃。岩石を打つと裏からゲッコウガが出てくる、ランドからロトムに下げる。その後適当にとんボルチェンを繰り返し、ゲッコウガを突破。コケコミミ対面でワイルドボルトを耐えられトリルを張られ、下からバシャに殴られ突破される。ランドを死に出ししてトリルターンが2ターンあったため。相手の勝ち筋が2連守るを通すことしかないのに、なぜかロトムに下げる。(バシャのめざ氷を完全に切った動きをする)

ロトムが馬鹿力を威嚇こみで耐えて返しのハイポンで落とそうとするも案の定外す。そのまま加速されランドがめざ氷で倒されて負け。

 

 

この試合はトリル働いてるところで地震押さなかったのが完全にプレミ。2連守る決められてランドが突破されても死に出しロトムでなんとかなったため、完全に無駄な行動であった。

 

 

 

 

以上、振り返りである。

 

結果の通り決勝トーナメント2回戦負けなので、ベスト8には入れました。

運良く決勝トーナメントまで来れて、最後の試合もいいペースで試合を運べていただけに負けたのが物凄く悔しかったです。洗濯機と自分の立ち回りが弱いことを実感させられた大会でいい経験になりました。

 

 

1人で大会運営してくださったt/Tさん、この大会で僕と対戦してくださった方々、他の参加者の方々もありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

 

 

 

ファクトリー杯 振り返り

どうもです。今回、オーキドさん主催のファクトリー杯

okido117117.hatenadiary.com

 

に参加し優勝することが出来ました。

 

この大会はエメラルドやHGSSにあったバトルファクトリーをモチーフにしており、任意のパートナーポケモン+ランダムで選ばれた7匹のポケモンの中から5匹選びパーティを組みます。そこから勝つ毎に対戦相手の方とパートナーポケモン以外のポケモンを自分のパーティの中から交換することで進んでいきます。

 

 

自分のパートナーポケモンオノノクス

f:id:gal_d_pk:20170806015246g:plain

採用理由は僕が一番好きなポケモンで、メガZなしの環境はS4スぺレ環境と似たところがあり、そこで猛威を振るったこのポケモンは強いのではと感じたからです。

 

 

ランダムで選ばれたのがこの7匹

f:id:gal_d_pk:20170806015600p:plainf:id:gal_d_pk:20170806015608p:plainf:id:gal_d_pk:20170806015815p:plainf:id:gal_d_pk:20170806015829p:plainf:id:gal_d_pk:20170806020023p:plainf:id:gal_d_pk:20170806020250p:plainf:id:gal_d_pk:20170806020334p:plain

 

この大会の使用上サイクルパを作ることは余程の運がないと出来ないことから、対面構築になることが自然であり、単体性能の高い6匹で固めることにした。

 

600属で優秀な耐性、技範囲を持つf:id:gal_d_pk:20170806015600p:plain

スカーフ命がけで広い範囲を誤魔化せるf:id:gal_d_pk:20170806015829p:plain

物理受けクッションでf:id:gal_d_pk:20170806015608p:plain

襷と相性が良く優秀な特性と高速アタッカー枠でf:id:gal_d_pk:20170806020023p:plain

ここまでキツい耐久ポケモンや水への遂行を兼ねてf:id:gal_d_pk:20170806015815p:plainを採用した。

 

以下技努力値等です。

f:id:gal_d_pk:20170806023326j:plainf:id:gal_d_pk:20170806023343j:plain

 (追記 サザンの技ですが挑発ではなく身代わりを採用してました)

 

 

1回戦 シード(このおかげで19時までバイトだったが間に合う)

 

 

2回戦 対ケンタさん

相手PT f:id:gal_d_pk:20170806021730p:plainf:id:gal_d_pk:20170806021824p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022003p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022013p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022057p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022651p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806022651p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022013p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022003p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170806020023p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plainf:id:gal_d_pk:20170806015600p:plain

 

(BV保存し忘れたので試合展開を簡単に説明)

コジョンドエモンガにとんぼ打ったタイミングで静電気で麻痺って電気エンジンじゃないんかいっ!ってなったがサザンに繋ぎ出てきたリーフィアを燃やして突破。エモンガ死に出しからアンコ食らうがエモンガも突破。エーフィの起点になるが+1マジシャをノクスが耐えて舞逆鱗打って勝ち。

 

交換 f:id:gal_d_pk:20170806015815p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022003p:plain(腕白HS 欠伸 めいそう マジシャ アシパ)

 

 

3回戦 対まいたけさん

相手PT f:id:gal_d_pk:20170806023923p:plainf:id:gal_d_pk:20170806023959p:plainf:id:gal_d_pk:20170806024040p:plainf:id:gal_d_pk:20170806024228p:plainf:id:gal_d_pk:20170806024333p:plainf:id:gal_d_pk:20170806024408p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806023959p:plainf:id:gal_d_pk:20170806023923p:plainf:id:gal_d_pk:20170806024040p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170806015829p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022003p:plain

 

BV NLNW-WWWW-WWW8-7Y5J

 

 

交換 f:id:gal_d_pk:20170806015608p:plainf:id:gal_d_pk:20170806024228p:plain(腕白HB 泥かけ 地ならし ヘビボン 岩石)

 

 

4回戦 対Ryoheiさん

相手PT f:id:gal_d_pk:20170806025521p:plainf:id:gal_d_pk:20170806021824p:plainf:id:gal_d_pk:20170806025623p:plainf:id:gal_d_pk:20170806025715p:plainf:id:gal_d_pk:20170806025839p:plainf:id:gal_d_pk:20170806025932p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806025839p:plainf:id:gal_d_pk:20170806025932p:plainf:id:gal_d_pk:20170806025715p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170806015600p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022003p:plain

 

BV P9TW-WWWW-WWW8-7Y64

 

交換 f:id:gal_d_pk:20170806015829p:plainf:id:gal_d_pk:20170806025932p:plain(冷静HC シャドボ ラスカ 影うち キンシ)

 

 

Aブロック準決 対もけもけさん

相手PT f:id:gal_d_pk:20170806031532p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031601p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031655p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031738p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031824p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031937p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806031532p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031601p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031937p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170806025932p:plainf:id:gal_d_pk:20170806020023p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plain

 

BV T4AW-WWWW-WWW8-7Y6S

 

交換 f:id:gal_d_pk:20170806015600p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031601p:plain(控えめ hbcs調整 炎の舞 虫のさざめき サイキネ 蝶の舞)

 

 

Aブロック決勝 対ルシャさん

相手PT f:id:gal_d_pk:20170806031738p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032820p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032958p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032925p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033036p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806033036p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032925p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170806025932p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031601p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plain

 

BV F5JG-WWWW-WWW8-7Y77

 

交換 f:id:gal_d_pk:20170806024228p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032925p:plain(腕白HB ドリル嘴 毒 羽休め ステロ)

 

 

準決勝 対とーとさん

相手PT f:id:gal_d_pk:20170806033201p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033238p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032338p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033323p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033422p:plainf:id:gal_d_pk:20170806015600p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806032338p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033238p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033201p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170806020023p:plainf:id:gal_d_pk:20170806025932p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plain

 

BV 9EVW-WWWW-WWW8-7Y7J

 

交換 f:id:gal_d_pk:20170806032925p:plainf:id:gal_d_pk:20170806032338p:plain(臆病BdS 鬼火 電磁波 光の壁 呪い)

 

 

決勝 対るうめさん

相手PT f:id:gal_d_pk:20170806025623p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033422p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033743p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033323p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033848p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033927p:plain

相手選出 f:id:gal_d_pk:20170806033422p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033743p:plainf:id:gal_d_pk:20170806033323p:plain

自分選出 f:id:gal_d_pk:20170806032338p:plainf:id:gal_d_pk:20170806031601p:plainf:id:gal_d_pk:20170806022735p:plain

 

BV 67QW-WWWW-WWW8-7Y8X

 

 

 

 

全試合にオノノクスを選出し、全試合で活躍させることができ、好きなポケモンを使って最高の結果を出せたので直に嬉しかったです。

ロゼルの実は対面から珠ミミッキュに勝てるように持たせましたが、実際にフェアリー技を受けて起点にすることが出来たので間違ってはなかったのかなと。(他の候補はラムでした)

 

最後に大会を開いて下さったオーキドさん、運営のくらはんさん、十六茶さん、NACKさん、しらぬいさん本当にお疲れ様でした。楽しかったです。

(Twitterでは運営4人って言ってしまってすみませんでした)

 

 

決勝CASに来ていただいた方々、おめリプを下さった方々、ありがとうございました。

 

 

がるくれせ

f:id:gal_d_pk:20170308181155g:plainf:id:gal_d_pk:20170308181402g:plain

 

本ロムで使ってたやつ。こっちのが対戦数無駄にこなしてたのでフォロワーの方ともよく当たってました。大した結果出せてないんで完結に。(SD表記ですみません)

 

Kangaskhan @ Kangaskhanite
Ability: Scrappy
Level: 50
EVs: 4 HP / 236 Atk / 4 Def / 12 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Double-Edge
- Fake Out
- Ice Punch
- Earthquake

Cresselia @ Rocky Helmet
Ability: Levitate
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 Def / 4 SpD
Bold Nature
IVs: 0 Atk
- Ice Beam
- Trick Room
- Moonlight
- Toxic

Magnezone @ Electrium Z
Ability: Magnet Pull
Level: 50
EVs: 4 Def / 252 SpA / 252 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Thunderbolt
- Hidden Power [Fire]
- Flash Cannon
- Toxic

Gliscor @ Toxic Orb
Ability: Poison Heal
Level: 50
EVs: 212 HP / 44 Def / 252 SpD
Careful Nature
- Earthquake
- Protect
- Toxic
- Substitute

Mimikyu @ Fairium Z
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Play Rough
- Curse
- Substitute
- Pain Split

Volcarona @ Choice Scarf
Ability: Flame Body
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Overheat
- Fiery Dance
- Hidden Power [Ice]
- Bug Buzz

 

 

パーティについて

・環境に多かったバシャバトンやカバ展開に強く出れる呪いミミッキュからスタート

・呪いダメと相性の良い猫ガルーラ、ガルーラとの相性補完でクレセリアを採用

・毒の入らない陰キャを葬り去るために磁力ジバコを採用

ギルガルドヒードランを見つつ電気の一貫切りでグライオンを採用

・ここまで辛いカミツルギルカリオを見るためのスカーフウルガモスを採用

 

 

感想

ミミッキュは先発で投げてもストッパー運用しても強かった。

・積み展開に対してクレセのトリルで切り返し、ガルーラやジバコを通すムーブは通しやすく勝ち筋を拾いやすかった。

・カバリザYが無理、挑発ギャラも無理、ウルガモスも無理(無理な奴多すぎ)

ポリゴン2いるパーティにグライ投げると詰む

 

結果

・S4最高2010 最終2001

・さくらこ杯6-4

 

f:id:gal_d_pk:20170719181542p:plain

 

ガルクレセで21行きたい人生だった…

 

 

S4使用構築 合法催眠 最高2043最終2017

どうもです。今シーズンはガルクレセばっかり使っていたのですが、あまりパッとしなかったため最終日(と序盤2週間くらい)だけこの構築を使っていました。

 

シータのタンジェント 【S2最終2203】ステロ+欠伸カビゴン

【s3使用構築】陶酔カビムドー【最高最終2170(10位)】 - てりぶる*すーゔにーる

 (無断転載なので問題があれば消します)

 

こちらの2構築を参考にし、構築を組みました。ランドロスの重力ステロからゲンガーの催眠展開、浮いている鋼や電気に地震を通すことをコンセプトとしました。

 

f:id:gal_d_pk:20170718133301p:plain

 

 

 

霊獣ランドロス@気合の襷

特性 威嚇

実数値 165(4)-197(252)-110-*-100-157(252)

技 地震 岩石 ステロ 重力

 

構築のコンセプト。初手でステロを巻くのがメインで隙があれば重力を打つ。

電気の一貫が切れるのがこいつだけなので、サイクルパ相手には裏のカビゴンと合わせて体力管理するようにしていた。ロトムやサンダー対面は重力から入っていた。

選出率2位

 

 

ゲンガー@メガ石

特性 呪われボディ→影踏み

実数値 135-*-80-182(252)-96(4)-178(252) (メガ前)

技 祟り目 ヘドロ爆弾 催眠術 身代わり

 

メインの抜きエースであり、この構築の犯罪者。素催眠を打つことは極力避け、勝ち筋が消えたら打つくらいに立ち回っていた。ステロ込みで多くのポケモンを見れ、サイクルカットも出来るため、強力なポケモンだった。

選出率3位

 

 

ボーマンダ@メガ石

特性 威嚇→スカイスキン

実数値 171(4)-187(252)-100-*-100-167(252)

技 捨て身タックル 地震 竜の舞 羽根休め

 

構築単位で辛いバシャーモ等のカビゴンで受けるのが辛いポケモンや、ゲンガーでの突破が困難なパーティにおける裏メガ枠。身代わりが欲しい場面もあったが、ドランなどが重くなってしまうので地震は切れなかった。あとDL対策はするべきだと思った。

選出率4位

 

 

エアームド@飛行Z

特性 頑丈

実数値 141(4)-132(252)-160-*-90-134(252)

技 ブレイブバード 岩石封じ ステルスロック 挑発

 

相手のパーティにガッサやパルシェンがいる場合、カバルドン入りの欠伸展開に出すステロ要因。ASぶっぱしているがZを打つ場面が少ないためアシレーヌのアリア+ジェット耐えとかまで振って行動保障を上げた方がいいように感じた。

選出率5位

 

 

カビゴン@フィラの実

特性 食いしん坊

実数値 262(212)-130-125(228)-*139(68)-50

技 ヘビーボンバー 欠伸 リサイクル 吹き飛ばし

 

・H-D 控えめテテフのサイコキネシス確3(木の実込みで確4)

・残りB

 

構築のクッション役であり軸となるポケモン。対面からメガを処理してくるポケモンに後出しし、欠伸吹き飛ばしで切り返す。弱点を突かれない限りあらゆるポケモンへの後出しが安定し欠伸展開に持ち込めるため安定して強かった。(持ち物の木の実はトリック持ちへの対策も兼ねてフィラ推奨)

選出率1位

 

 

ウルガモス@虫Z

特性 虫のしらせ

実数値 161(4)-*-85-205(252)-125-152(252)

技 火炎放射 虫のさざめき 蝶の舞 身代わり

 

最終日までアシレーヌを使っていたが、受けループやカグヤ入りへの牽制も兼ねて採用。ぶっつけ本番で投入したが唯一当たった受けルにはしっかりと活躍してくれて勝てたので正解だったと思う。思考停止で控えめCSにしたが、最速毒グライにハメられそうになったので臆病でもよかった印象。

選出率6位

 

 

基本選出

・ランド(ムド―)+メガ+カビゴン

 

受けル

・ランド+ゲンガー+ウルガモス

 

ミミッキュがいない場合 (あまりやらない)

・ランド+マンダ(ゲンガー)+ウルガモス

 

キツイポケモン

フェローチェ、めざ氷バシャ

ポリゴン2

・不意の挑発、叩き持ち(ギャラ、ゲッコウガマンムーなど)

 

 

結果

最高2043

f:id:gal_d_pk:20170718143138p:plain

紫月杯 7-3予選抜け 決勝トナメ2落ち

 

 

 カビムドー自体がS2-3序盤には一定数見たが、最近は全然見なくなったため現環境では微妙かなって思っていました。しかし動かしてみるとカビゴンの展開が決まりやすいパーティが多く、全てのパーティにある程度対応できるためポテンシャルの高い並びだと思いました。

最終日2100を目指して潜っていたが運負けや格下マッチングにより精神をすり減らされ集中力を欠いていたので2000帯で保存することになって悔しいシーズンでした。(こいついつも悔しんでるな) 

 今シーズンはS3以上のデフレシーズンでしたが、Twitterでの多数の2100達成報告を見て、刺激されモチベが上がったのでS5こそ本気でやって行きたいと思います。

 

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何かございましたら、@gal_d_pkまでよろしくお願いします。